»

1世帯あたりの年間ソース購入量(2005-07)

 2009/03/12放送の『秘密のケンミンSHOW』(←リンク先は音声アリなので注意)という番組で、広島のオタフクソースが紹介されており、その中で広島が1世帯あたりの年間ソース購入量が全国1位だという話が出てきた。

 というわけで(?)、今回は「1世帯あたりの年間ソース購入量」を調べてみた。
 ちなみにこれは都道府県単位での比較ではなく、県庁所在地単位での比較。49あるので2都市ほど多いはずだがどの都道府県が複数のあるのか確かめていない。気になる人はよく見てみて。

 出典は総務省統計局「家計調査(二人以上の世帯) 都道府県庁所在市別ランキング(平成17~19年平均)」。

 

金額(円) 数量(ml)
1位 広島市 1,202 徳島市 2,686
2位 岡山市 1,017 広島市 2,641
3位 徳島市 1,016 岡山市 2,330
4位 神戸市 975 大阪市 2,307
5位 松山市 958 神戸市 2,217
6位 大阪市 938 鳥取市 1,992
7位 鳥取市 901 松山市 1,969
8位 大津市 856 名古屋市 1,872
9位 京都市 851 和歌山市 1,843
10位 高知市 843 富山市 1,804
11位 山口市 833 大津市 1,767
12位 高松市 808 青森市 1,749
13位 松江市 806 京都市 1,727
14位 名古屋市 788 高松市 1,723
15位 奈良市 787 静岡市 1,682
16位 青森市 780 奈良市 1,677
17位 岐阜市 773 高知市 1,675
18位 和歌山市 770 山口市 1,657
19位 静岡市 763 岐阜市 1,622
20位 横浜市 741 宇都宮市 1,611
21位 宇都宮市 738 北九州市 1,535
22位 さいたま市 735 津市 1,516
23位 金沢市 727 前橋市 1,508
24位 北九州市 727 松江市 1,487
25位 川崎市 719 さいたま市 1,474
26位 東京区部 713 東京区部 1,459
27位 富山市 694 横浜市 1,440
28位 津市 690 金沢市 1,423
29位 千葉市 685 山形市 1,360
30位 福岡市 685 福井市 1,351
31位 甲府市 681 札幌市 1,298
32位 山形市 678 盛岡市 1,284
33位 福井市 668 千葉市 1,275
34位 前橋市 653 水戸市 1,263
35位 熊本市 644 熊本市 1,259
36位 宮崎市 629 甲府市 1,255
37位 鹿児島市 627 福島市 1,244
38位 盛岡市 621 佐賀市 1,236
39位 福島市 620 川崎市 1,228
40位 仙台市 619 長崎市 1,220
41位 札幌市 614 大分市 1,197
42位 長崎市 611 福岡市 1,186
43位 新潟市 610 宮崎市 1,186
44位 水戸市 609 秋田市 1,185
45位 秋田市 598 新潟市 1,179
46位 佐賀市 596 鹿児島市 1,176
47位 大分市 574 仙台市 1,158
48位 長野市 557 長野市 1,041
49位 那覇市 459 那覇市 811

 徳島、岡山が神戸、大阪を上回っているのは意外とは言えば意外だよねえ。
 しかし近畿・中国・四国の比重がかなり高い。
 同じ西日本でも九州に行くとガクンと落ちて、むしろ下位だというのも興味深い。個人的には鹿児島のデコーソースには興味があるんだけどなあ。

 それに近畿でも奈良、和歌山の順位が下がるのも意外といえば意外。
 和歌山にはハグルマ(三ツ矢)ソース、大陽ソースという堂々のメーカーがあるのに……。
 
注)掲載当時から「デコーソース」へのリンク先が変わったので変更しました。